司法書士最前線

アクセスカウンタ

zoom RSS 「中小企業は何故金策に走り回らなければならないか?」

<<   作成日時 : 2012/07/06 16:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

「中小企業は何故金策に走り回らなければならないか?」

お客さんのほとんどは中小企業と個人です。うちも中小企業です。何故金策に走り回らなければならないのか?を考えてみました。

@予定納税
A発生主義
Bシェア
C粗利


この4つが原因だと思うのです。
詳しく説明しますと、予定納税は、来年払うべき所得税、法人税、消費税を前払いする制度だからです。昔からひどいと思っていますが、住宅ローンでも電気代でも前払いはないですが税金にはあるんです。お金が回っていないと最近よく士業の方とお話するのですが、国全体的にお金が回っていない元凶はここにあると思います。
次に発生主義、お客さんから費用をもらっていないのに、課税する制度だからです。国にとっては非常に都合がいい、一方国民にとっては非常に都合が悪い。国民主権とは名ばかりだなと思います。
... 次がシェア、大企業は大きなシェアを持っていますが、中小企業はせいぜい数%。効率も悪く、必要な粗利が不足しがちです。最後に粗利、大企業の従業員一人当たり粗利は大きいですが、中小企業は小さい。一般的に。中小企業でも大きいところもありますが、例外です。

誤解を恐れずに書きました。ご意見いただけると幸いです。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「中小企業は何故金策に走り回らなければならないか?」 司法書士最前線/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる